不動産の査定

不動産査定サイトの選び方

不動産査定は、不動産売却の最初の一歩です。不動産査定はインターネットのサイト上で行うことが可能で、無料で査定を受けられるサービスもあります。しかし、査定選びで失敗すると、その後の不動産売却に大きく影響してきます。
そこで今回は、失敗しないための不動産査定サイトの選び方をご紹介します。

不動産査定は何故必要?

不動産査定サイトで査定を行う前に知っておきたいのが、査定の必要性です。何故査定が必要なのか分からないまま受けてしまっても意味がありません。
不動産査定は、不動産売却の相場を知ることに繋がります。査定をせずに「このくらいの値段で売りたい」と価格表示をした場合、相場より高ければ売れませんし、低い場合は自分が損をしてしまいます。不動産査定は、自分の持っている不動産のおおよその価値を知り、相場に合わせた適正価格で売るために必要なものなのです。
また、土地の値段は周りの環境変化や時代により異なってきます。過去に査定を受けていても、現在では価格が大きく異なっている、というケースは珍しくありません。
損をしない不動産売却、確実に不動産を売却するためには、不動産査定は売却前に必ず必要なプロセスです。

不動産査定サイトにはどんな種類がある?

不動産査定サイトと検索すると多くの検索結果が出てきますが、その種類は大きく分けると2つだけです。1つ目が匿名の不動産査定サイトで、2つ目が不動産一括査定サイトです。
匿名の不動産査定サイトは、個人情報の開示は最低限にとどめ、自分の持っている不動産の価値はどのくらいなのか、おおよその概要を知ることができるサイトです。此処で知ることができるおおよその概要は、本格的な数字ではないので、算出された数字はあくまでイメージとして扱いましょう。
不動産一括査定サイトは、電話番号や住所などの個人情報を開示し、訪問査定を行ってもらうことができるサイトです。具体的な数字を出すことができるので、より詳細な金額が知りたいという方向けの方法です。

匿名の不動産査定サイトのメリットとデメリット

匿名の不動産査定サイトの一番のメリットは、匿名で査定ができるという点です。最低限の情報開示だけで査定を受けることができます。不動産という値段が大きなものを扱う場合、注意しなければならないのが個人情報の管理です。情報漏えいは思わぬトラブルを引き起こします。また、匿名で行う方法のため、査定後に業者から連絡が多くなる、といった事態も回避できます。
デメリットは、開示できる情報が最低限のため、売買価格があまりリアルではないという点です。ここで知ることができる数字はあくまで概要的なもので、実際に調べてみたら価格が大きく異なる、という場合も起こりえます。ぼんやりとしたイメージでいいから自分の持っている不動産価格が知りたい、という方にはおすすめですが、しっかりとした不動産売却を考えている方には向きません。また、サイトによっては登録情報が少なく、査定自体ができない、というところもあります。

不動産一括査定サイトのメリットとデメリット

不動産一括査定サイトのメリットは、より具体的な査定価格を知ることができるという点です。不動産売却を真剣に考えているという方は、不動産一括査定サイトの利用をおすすめします。また、複数の業者で一括査定ができるので、価格の比較も簡単にできます。1社ずつ申し込む手間が省けるので、不動産査定に複数の業者を利用して比較をしたい、という方には手軽な方法です。中には無料の訪問査定を行っている業者もあり、査定後に申し込むことも可能です。
デメリットは、現実的ではない高価な価格を提示し、顧客を取り入れようと意図的な査定をする業者も少なからずいる、という点です。高い価格で顧客を呼び寄せ、実際に査定してみたら金額が異なった、というトラブル回避のためには、このような業者を見抜く必要があります。また、匿名査定サイトとは異なり、連絡先などの個人情報を開示するため、査定後に業者からの連絡が多くなり、その対応に手間がかかるというデメリットもあります。

不動産売却にはどちらの査定サイトが良い?

不動産査定サイトは、匿名と一括の2種類があり、どちらもメリットとデメリットがあります。
本格的な不動産売却を考えており、不動産査定サイトを利用したいという方には、複数の業者で査定できる不動産一括査定サイトがおすすめです。具体的な数字を知ることができ、わざわざ個別に依頼をしなくても複数の業者に一気に査定を申し込むことができます。
直ぐに売るつもりはなく、自分の持っている不動産の価値をイメージで良いから知りたいという方は、匿名の不動産査定サイトで十分です。ただし、あくまで知ることができるのはおおよその目安なので、本格的な売却となった場合はしっかりと情報開示をし、自分の持っている不動産の相場を知りましょう。
どちらの査定サイトが良いかという結論は、その方の置かれている状況によります。簡単にまとめると、近いうちに不動産売却をする方は不動産一括査定サイト、イメージだけ知りたいという方は匿名の不動産査定サイト、となります。
不動産査定は売却の第一歩です。その後の売却がうまくいくかどうかは、この最初の業者選びが鍵となります。自分の納得できる形の売却ができるように、業者選びは妥協せずしっかりと行いましょう。